bglenのシミへの効果とは?

bglenのシミへの効果とは?

bglenのシミなどの色素沈着ケアは肌を紫外線から守りつつ、ターンオーバーを促してメラニンの排出を促す効果があります。

 

シミは肌の防御反応の1つで、紫外線を受けた際に肌内部のメラノサイトが反応してメラニン色素を生成します。

 

そして肌のターンオーバーが正常ならメラニン色素は自然に排出されるのでシミにはならないのですが、ターンオーバーが低下してしまうと角質に沈着してなかなか改善されないシミになってしまいます。

 

このような肌に対し、bglenは肌を優しく洗いしっとりさせた後に化粧水で潤いを与えて柔らかくし、メラニンを排出しやすい状態にします。

 

そして美容液のソフトピーリング効果により肌のターンオーバーを促すことができます。これによりシミの原因であるメラニン色素を排出することができるのです。そして仕上げに保湿クリームを塗ることで肌に潤いを与えて外部刺激から守ることができます。

 

このようなスキンケアをすることにより、シミを効果的に改善することができるのです。さらにbglenの場合はQuSomeという極小カプセルを取り入れることにより、効果的に肌内部に有効成分を浸透させることができます。そのためシミを効果的に改善することが期待できるのです。

 

⇒ビーグレンを試してみたい人はこちら